2月 下半身デブ撃退セミナーレポート!

こんにちは

事務局 神浦よりご報告です

「下半身デブ撃退セミナー」ご感想

インスパレッスンとは?

「インスパ」の名称で親しまれておりますが、正式名称は「インスパイリングエクササイズ」骨盤矯正メソッドです。有名女優の産後ダイエット成功で注目を浴び、骨盤ダイエットブームの火付け役となったダイエットに特化したレッスン。

今回のセミナーでは、このインスパレッスンより、特に下半身に特化した動きをお伝えいたしました。

どんなエクササイズなの?

身体の土台である「骨盤」を整えることで、
「女性らしいメリハリのある、丸みをおびた美しいボディライン」
を作っていくエクササイズです。

女性は特に出産後を境に、ボディラインが崩れ始めます。
これは、身体の土台である「骨盤」が関係しています。
土台が崩れたままダイエットをしてもキレイなボディラインは作れないのです。

痩せる=美しい

では決してないのです。

目指すべきは、体重を落とすことではなく、メリハリのある女性らしいボディラインを作ること。
胸やお尻など、出るところは出す。
お腹や下腹など引っ込むべきところは引っ込ませる。

これからは、ボディラインは創る時代です。
ボディラインを創るのに年齢は関係ないのです。
3万人以上の女性の身体を見てきたからこそ言えるのです。

〜参加者のお悩み〜

今回は産後ママさんがたくさんご参加くださいました。
そんな産後のお悩みは・・・

・浮腫みがある。腹筋がないこと
・太ももの太さ
・骨盤の緩み、産後の尿もれについて
・ずっと気にしている下半身
・腰回り、お尻下の脂肪をとりたい
・マッサージ、家でのトレーニング方を知りたい

今回の参加者の方々にはこのようなお悩みが
多かったようです。

家でもできる!下半身痩せのために
これだけはやって欲しい3つの事。
参加者の質問にお答えしたりと
盛りだくさんな内容でお伝えしました。

綺麗の法則

綺麗の法則は
身体の劣化をストップするために

現状を知る(現状チェック)
筋肉の衰え・毒素の状態を知る

というところから なぜ下半身デブになるのか。
原因を見つけていきます。

原因を見つけたら、解決方法をお伝えします

今回の下半身デブに関していうと

血流が悪くなる

下半身が冷えて浮腫む

脂肪が付きやすくなる

という悪循環を断ち切るために何をすれば良いかを
お伝えいたしました。

O脚は自分で作っている?

セミナーでは 骨盤や身体の歪みチェックも行います。

この日は O脚についての話が出ていました。

O脚には2つのタイプ

・本当のO脚の人と
・自分でO脚を作ってしまっている人がいる!
のだそうです

これは骨が歪んでいるのではなく、
骨を支えている筋肉のバランスが悪くなっている状態

ポイントは筋肉のバランス!

インスパでは

ゆるめる

整える

流す

鍛える

をバランスよくお伝えしています。

今回はまず、骨盤周りをゆるめるエクササイズから
骨盤を立てて 大腰筋を鍛える動きです。

何でもないところで、つまずいてしまったりする事ってないですか?
これは、大腰筋(股関節を屈曲させる動作)が弱ってきている事が
要因の一つ。

そして、骨盤は身体の中央にありますよね。
骨はそれ単体では支えることができないため、
周りの筋肉で支えています。
つまり、

基盤となる骨盤を鍛える=周りの筋肉を整える

という事。
脂肪が落ちても崩れたラインは治らない。
身体の基盤となる骨盤を整える事で、
身体のラインはどんどん綺麗になっていきます。

その内股が体型を変えてしまっているかもしれない

内股の癖がある方

それ
「自分で太ももの外にお肉を溜め込んでいる可能性があります!」

信号待ちで、立ち止まった時 ふっと
下を向いて足の位置を確認して見てください
もし内股になる癖があるとしたら

気付いた時に、足の向きを外向きにする

それだけでも 少しづつ変わってきます。

それに、怖いのは
「内股の癖」が 体型を崩してしまっている
という事実・・・

クセ + 生活習慣

これを自分で直すよう気をつけてあげる事で
すっきりとした身体を作っていけます。

原因を知って、対処する

そのために、インスパで皆さんにおすすめしている事が

3分立ち

です。

壁にまっすぐ立つ。
それだけなのですが、普段の生活の癖で
これがなかなか真っ直ぐ立つことが難しいのです。

立ち姿勢が整うと、生活の癖が改善されて
綺麗なラインに変わっていきます。

まずは、3分立ちチェック!!
前かがみになってします → 骨盤が歪んでいる可能性
肩が前に入ってしまう(巻き肩)

一度 正しい立ち姿勢を体感してみてください
それを3分立ちで身体に覚えこませる。
すると、下半身も小さくなってきます

足の太さの70%は浮腫み

足が太いのが悩み・・・という皆さん

足の太さの70%が浮腫みだった!
という事実をご存知でしたか?

浮腫みを解消する方法の一つとして
リンパの流れをよくする
という方法があります。

一つセルフチェックをしてみてください

足首のくるぶし その下に「くぼみ」はありますか?

もし くぼみがある。という方は、浮腫みが少ない状態。

「くぼみがないわ!」という方は
足が浮腫んでいる可能性大!です

下半身デブ撃退セミナーでは
そういった浮腫みに対処する方法もお伝えしています。

また、太ももが張っている人は
昔、バスケットボールやテニスなど
中腰運動をしていた方に多く
太ももに脂肪と筋肉が混じりあっている状態。

これは、毎日マッサージをしてもらうのが効果的!
中の芯からほぐしていきます
ただし、最初はとても痛いそうです。
下半身美人への道は 時に痛みも伴いますね。

さらに、
太ももの外側が張っている方の多くは
大転子という骨が出ている方が多いです。

インスパでは、有名な「大転子を中に入れるストレッチ」
これがとても有効で、このストレッチで多くの方の大転子を元の位置に
戻しています。

大転子がへこむと 外腿とお尻がスッキリとしますよ。
簡単にできるので
下半身デブ撃退にはおすすめのストレッチです。

座り姿勢は骨盤を歪ませる

骨盤は身体を支える基盤となるとお伝えしてきました。

骨盤を歪ませる原因は様々ですが
どんな風に座っているか?
によっても 歪みが起こってきます。

良い座り方のベストは椅子の生活。
床に座る場合は

・あぐら・座禅
・体育すわり
・きのこ椅子(というのが昔流行りましたね)

あれ?日本人なら正座はどうなの?
と思われるかと思いますが

実は、正座は 足の形を悪くしてしまうのだとか・・・
韓国では、足を綺麗にするために
子供に正座をさせないのだそうです。
他にもマッサージの方法を親が子供に教え込んだりするのだとか。
さすが美容大国です。

正座をしていると、身体もちょっと後ろに倒れ気味に
なる。
これが骨盤が倒れている証拠なのだそうです。
「四角いお尻」を作ってしまいます。

正座する時には、足のかかとをくっつけて座れると
骨盤が歪んでいるかどうかのチェックもできるようです。
早速 自分の歪みチェックしてみてはいかがでしょうか?

とても綺麗に座られています。

下半身は必ず小さくなる

今回皆さんのお悩みは様々でした。
ですが、下半身をなんとかしたい!
という悩みは一つ!

そのために家でできるエクササイズを3つ続けてください!
とお伝えしました。

1 3分立ち

2 バレエストレッチ

3 セミナーでお伝えした筋トレ

皆さん続けていただく事で
下半身は小さくなります。

また、こんなに盛りだくさんな内容のセミナーならば
ぜひ行ってみたい!と思われた方は
「下半身デブ撃退セミナー」へご参加ください

2月 下半身デブ撃退セミナーへ
ご参加くださったみなさま、チビちゃん達
どうもありがとうございました。

次回開催日程

⭐️インスパコルギ⭐️

日にち:2019年04月26日(金)

時 間:   11:0012:15

場 所:   六本木(お申込みの方へご連絡いたします)

お子様連れで参加出来るようになりました。

        🐣保育はありません。

        セミナー会場は飲食禁止となります

(※人数に満たない場合は次回開催へのご案内とさせていただきます。)

——————————–

⭐️下半身デブ撃退セミナー⭐️

日にち: 5月24日(金)

時 間:   11:0012:15

場 所:   六本木(お申込みの方へご連絡いたします)

お子様連れ可。

        🐣保育はありません。

        セミナー会場は飲食禁止となります

(※人数に満たない場合は次回開催へのご案内とさせていただきます。)

このまま歳とともに老けていくのか?顔も体も劣化を止めて魅せる自分にシフトしていきませんか?

お申込み・詳細はこちら↓↓

セミナー申込みはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です