大腸の検査は40歳過ぎたら1度はやるべし!

そんな言葉も無視し50歳になってしまった。

去年の暮れは忙しさから体調も崩し、
胃の検査をするべきか大腸検査をするべきか。

大腸検査は1度もしたことがないのでいざ大腸検査へ!!

前日の9時より食事を断ち病院へ。

着くなり1.5リットルの下剤を手渡される(;’∀’)

これを30分以内に飲み干すとのこと。
最初は余裕で飲んでいたがやはりかなり苦しい。

飲み終えたら全てができきるまでトイレの前で待機。
これが約1時間半。
ここまで終われば後は先生任せ。

全身麻酔なので緊張もなく痛みもない。
目が覚めたら診断を聞いて、終わり。

私はポリープも1つもなく何の問題もないとの事♡

この時小さなポリープなどあると一緒に取ってしまうのだそう。

これで安心。

体の仕事をしているから、自分の体の変化にも敏感。

いつも少しの変化を感じると検査をするように。
まあ、歳もあるから気になっちゃうのだけど。

何の根拠もない

「私は平気」

これに惑わされることなく
気になった時は皆さんも専門医へ^^

【アメブロより内容移動中】

*********************

開催間近!!

脱・オバサン顔!
今こそ劣化を止めて10歳若返るセミナー
【11/2 11:00 ~ 場所 六本木】

大好評!!

2サイズダウン !
下半身デブ撃退セミナー
【12/14 11:00~  場所 六本木】

最新セミナーの詳細はこちらより

http://micaco.noor.jp/course-schedule/