体重計はキープの為にのる

私が生徒さんによくいうのは、
「ダイエットを始めたら、体重計には乗らないで下さい」

[若いときのように体重は落ちない]

若い時は、食事を減らせばすぐに体重は落ちた。
でも35歳を越えた頃から、同じ方法では体重は落ちない。

そしてダイエットを始めると、体重の数字が落ちるのを目標に毎日体重計にのり始める。

これが、間違い😱

[体重計にのるから挫折する]

しかし、食事を減らそうが、少し運動をしようが、数字は落ちない。

こんなに苦労してるのに痩せないじゃ~ん😭
だったら、元の生活に戻しちぇえ。

となりダイエットを止めてしまう。

このパターンでダイエットを失敗している人がとても多い。

[体重計にのるのは、最初と1か月後]

若い時なら2.3日で体重の変動がおきるけど、歳をとったら1ヶ月近くは変動が起きない。

だから、中途半端に体重計にのるのは逆効果。

落ちない数字をみて落ち込む。

だから、1ヶ月は数字を見ずにひたすら頑張る💪

そして1か月後にのれば、目の前には落ちた数字が😁

人間、結果がでればまた頑張れる。

目標に達した後は、毎日体重計にのってほしい。

これは、体型キープの為に❤

痩せるのはかなりの努力が必要だけど、キープするのはその努力の3/1ですむからね😃